マニフレックスメッシュ・ウィングは現時点で最高コスパの三つ折りマットレスか

2021年7月29日家電・ガジェット

うちの寝室はベッドを3つも並べるほど広くはないので現在は三つ折りマットレスを利用しています。

このマットレスは1年前くらいにネットで5,000円程度で買ったもので、とりあえずで買ってダラダラと使い続けていました。

1年前はお子も小さかったのでシングルベッドに一緒に寝ることもできなくはなかったのですが、3歳を超えて完全に無理になりました。むしろここまでよく耐えた。中年がみえてきて健康や運動の関心が高まる典型的なおっさんはなによりも睡眠の質を改善したほうがよさそうです。

マニフレックスメッシュ・ウィングという三つ折りマットレスを買ったので、購入まで悩んだことや他の商品との比較、実際に使ってみた感じを紹介していきます。

三つ折りエアーは高すぎた

いいマットレスに買い替えたいと思ったときに最初に頭に浮かんだのは西川のエアー/AiRです。

ちょっと高くてもよさが担保されているものを買おうと考えていました。エアーの公式サイトをみてみると、安価なモデルなら4〜5万円程度でも購入可能そうです。

今回詐害しているのは三つ折りにできるマットレスです。しかし公式サイトのなかを探してみても三つ折りマットレスは見当たりません。どういうことだとGoogleで検索をしてみると、エアーの三つ折りマットレスは「エアーSXリミテッドエディション」という専門店のみで購入可能で価格は18万円~ということが判明しました。

は?

一瞬悩みましたが今回は却下です。

三つ折りマットレスの条件

気を取り直してエアー以外で探し直しましょう。今回の条件はこんなところです。

・ベッドフレームなしで床に直接置いて単体で使える

・新興メーカーは避け実績のあるメーカー

・価格は5万円以下(2万円以上)

今回はできるだけ安いものを探したいということではなく、ある程度の質のよいもであるということが最低条件です。ということで価格は2万円以上という目安を設定しました。もちろん価格とクオリティが正比例するわけではないのですが、変なものを引いてしまうリスクをできるだけ下げるためにそうしました。またすぐに購入したかったので、即決できる価格である5万円以下で探しました。

この条件で三つ折りマットレスを探すと【マニフレックス】か【MLILY(エムリリー)】に行き着きました。

マニフレックスメッシュ・ウィングに決定

マニフレックスの日本限定モデル「マニフレックス メッシュ・ウィング」とエムリリー「MLILY(エムリリー)三つ折りマットレス優反発8cm」という両ブランドのスタンダードな三つ折りマットレスで悩むのですが、結論から言うと「マニフレックス メッシュ・ウィング」にしました。

その理由として

・エムリリー8cmで薄く感じたらいやだな

・真っ青なのがやかましい

というのもあるのですが、最大の理由は「硬さ」です。

個人的には床でも寝袋でも寝れるので硬いのは問題ないのですが、やわらかいマットレスが体に合わないのはわかっていました。レビューなどを参考にする限りだとマニフレックスに比べてMLILY(エムリリー)はやわらかく感じるリスクがあったのでマニフレックスにしておきました。

ということでマニフレックスメッシュウィングのシングル、色はミッドグレーに決定です。

公式サイト、Amazon、Yahoo!ショッピングの金額を比較して最安値(当時)のYahoo!ショッピングで注文。翌日到着は非常に助かります。

使用してみての個人的なレビュー

身長180cm弱、骨格広め70kgが実際に使ってみた個人的なレビューです。

ちなみに届いたマットレスは特ににおいなどは気にならず1日目(開封5時間後)から使っても問題ありませんでした。

硬さ

寝転がってみた最初の印象は「結構しっかりした硬さだな」です。マットレスが沈む感じはほとんどなく、しっかり跳ね返ってきます。個人的にはこのくらいの硬さのほうがよかったので問題ないのですが、「ふかふかなベッドが好き」という人はやめておいたほうがいいです。体重の軽い女性や子供はもう少しやわらかさのある布団やマットレスのほうがよさそうです。

寝返りのしやすさを求めていた自分にとっては適度な硬さです。

厚み

三つ折りマットレスや薄いマットレスによくある「体が床につく」ようなな感覚はまったくありません。厚さがじゅうぶんあることとマットレス自体が硬めなのでこれは体重が30kg増えたとしても問題なさそうです。

運びやすさ

三つ折りマットレスを選択する理由は、畳んでスペースをつくれるためです。

重さは約7kgと軽いわけではないですが、部屋のなかなど少しの移動なら女性でも問題ないでしょう。しっかりした持ち手があるので安定した状態で持ち上げることが可能です。

まとめ

購入から1週間くらい使ってみましたが、寝返りもしやすく腰など体への負担も特に感じない自分的には買いマットレスです。マンダリンオリエンタル東京にあったシモンズには遠く及びませんが、5,000円で購入した三つ折りマットレスとの違いは明らかでした。

安いマットレスは使い続けるとなんか薄くなったように感じることがあります。マニフレックス メッシュ・ウィングはへたりに関して10年保証ということなので、数年でへたりを感じるようなことはなさそうです。

35,000円で購入して5年使ったら月500円と実質タダみたいなものなのでもっと早く買えばよかったという後悔しかありません。

マットレスには洗濯できるカバーがついているとはいっても直接寝るわけにはいきません。敷きパッド(カバーは面倒なので使っていない)を買うべきなのですが純正のものである必要はないのでAmazonで一番良さそうなの買っておきました。

Posted by nishiryu